元宝塚トップスター・大空ゆうひが民放ドラマ初登場! | RBB TODAY

元宝塚トップスター・大空ゆうひが民放ドラマ初登場!

エンタメ 映画・ドラマ
元宝塚トップスター・大空ゆうひが民放ドラマ初登場!
  • 元宝塚トップスター・大空ゆうひが民放ドラマ初登場!
 元宝塚トップスターの大空ゆうひがテレビドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日)の第5話にゲスト出演することが決定した。大空が民放のドラマに出演するのは今回が初。


 女装した大柄な家政夫・三田園薫が派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく姿を描く同作。第5話は袴田吉彦が演じる雄太が、不倫をしている最中に殺人現場に出くわすという、波乱含みのストーリーになっており、今回大空はそんな雄太の妻・香苗を演じる。

 大空は宝塚退団後は女優として数多くの舞台に出演。また、NHKスペシャルドラマ『紅白が生まれた日』や、WOWOWの連続ドラマ『誤断』などで需要や役回りを演じ、今年初めには映画『カイジ ファイナルゲーム』でスクリーンデビューも果たした。

 そんな大空が高視聴率をキープする人気ドラマ『家政夫のミタゾノ』でどんな演技を披露するのか。テレビドラマ『家政夫のミタゾノ』第5話は7月3日23時15分から放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top