ホラン千秋、『Nスタ』に自宅からリモート生出演 仕事関係者がPCR検査「万が一」と判断 | RBB TODAY

ホラン千秋、『Nスタ』に自宅からリモート生出演 仕事関係者がPCR検査「万が一」と判断

エンタメ その他
ホラン千秋【写真:竹内みちまろ】
  • ホラン千秋【写真:竹内みちまろ】
 ホラン千秋が、7月2日放送の『Nスタ』(TBS系)にリモート生出演。その理由を自宅から明かした。


 『Nスタ』キャスターのホランだが、「今日は自宅からお伝えしております」と報告。その理由として「おととい『Nスタ』と全く関係ないお仕事で一緒になった方がコロナの疑いがあるのではないかということで、PCR検査を受けていて結果待ちの状態です」と告げた。

 続けて彼女は「その方が健康であることを第一に祈っているばかり」としながら、「万が一、私が新型コロナウイルスの菌を保有してしまった場合、自宅から一歩でも外に出ますとたくさんの方にご迷惑をおかけするリスクがあるということで、自宅からリモートでお伝えする判断をさせていただきました」と挨拶。

 3時間あまりの生放送はこうして終了。井上貴博アナウンサーも同番組スタッフが4月30日にPCR検査を受けたことから、翌日、自宅からのリモート出演を経験している。そこで「1人というのはなかなか寂しくはないか」と聞くと、ホランは「そんなことはなかった。皆さんとずっとつながっているので全然寂しくなかった」と心境を吐露していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top