アインシュタイン河井、家賃約20万円の新居に引っ越し!ぼる塾あんりダメ出し連発 | RBB TODAY

アインシュタイン河井、家賃約20万円の新居に引っ越し!ぼる塾あんりダメ出し連発

エンタメ その他
河井ゆずる(アインシュタイン)【撮影:浜瀬将樹】
  • 河井ゆずる(アインシュタイン)【撮影:浜瀬将樹】
 アインシュタイン河井ゆずるが、12日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系)に出演。後輩芸人ぼる塾あんりにダメ出しされる一幕があった。


 河井はこの春、相方・稲田直樹とともに、これまで拠点にしてきた大阪から上京。それぞれ新居探しをスタートさせた。河井は、ロケで部屋に来てもらえるような「ロケ映えする家」を意識して物件探し。結果、45平方メートル・1LDKの新築マンションに決めた。これは、家賃が10万円だった大阪のマンションの2倍、約20万円の物件だという。

 そんな新居を訪ねるのは、結成半年のお笑いトリオ・ぼる塾あんり。若手女芸人一の毒舌と言われる彼女だが、リポート前は「河井さんの自宅に行けるなんて嬉しい」「イケメンですし独身ですし、しかも新居」とウキウキ状態。

 実際、家に入ったあとも「玄関もすごいきれい」「男の一人暮らしで植物置くってすごい」とベタ褒め。だが、クローゼットの手前にかかっていたラグジュアリーブランド・サンローランのTシャツについて、撮影スタッフが「藤森さんもいっぱいブランド物持ってますしね」と、オリエンタルラジオ藤森慎吾の話題をあげると、あんりは「藤森さんは藤森さんで、河井さんは河井さんだから。高額なモノを置けばいいってもんじゃない」「安いなりにちゃんとやってるじゃないですか」と、河井を擁護しているようで、結果的にけなすコメント。

 その後も、「タオルのしまい方ハンパじゃない」「女性の洗面台みたいですね」と褒めたと思いきや、河井がお土産でもらったエルメスのバスマットを紹介し、撮影スタッフが「エルメスは本物ですか?」と質問すると、あんりは「本物だったらバスマットにしないから」「考えろってちゃんと。本物使ってるわけねぇだろう河井さんが」と、スタッフにダメ出ししつつ、河井をも傷つけるという高等テクを繰り出した。

 スタッフになおも、「ホントやめな!あるわけないでしょ、(河井さんの)家に高価なもん」と注意。それを聞いていた河井は「すごい刺さってる……」と顔面蒼白だが、あんりは「(河井さんの家に高価なものは)なくてもいいと思ってるんです」と答えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top