真野恵里菜、『逃げ恥』エンディングでリモート恋ダンス!成田凌も参戦 | RBB TODAY

真野恵里菜、『逃げ恥』エンディングでリモート恋ダンス!成田凌も参戦

エンタメ その他
真野恵里菜《撮影:椿山和雄》
  • 真野恵里菜《撮影:椿山和雄》
  • 成田凌【撮影:小宮山あきの】
 9日、『逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編』(TBS系)の第4回が放送され、そのエンディングに真野恵里菜が登場。「リモート恋ダンス」を披露し、話題を呼んでいる。


 『逃げ恥』のエンディングで、星野源による主題歌『恋』に合わせてドラマ出演者が踊る「恋ダンス」。先週までは新垣結衣、星野源、さらには石田ゆり子がリモートで踊る映像が話題となった。

 今回は、新垣演じる森山みくりの親友で、“やっさん”こと元ヤンの田中安恵を演じた真野恵里菜、さらには石田が演じた土屋百合の部下・梅原役の成田凌も加わり、さらにバージョンアップした「リモート恋ダンス」が展開。

 SNS上では「エンディングだけでも見る価値ありすぎ」「ゲストが豪華すぎる「ドンドン増える」と大興奮。また真野は2018年、サッカー日本代表でスペインのクラブ「ヘタフェCF」に所属している柴崎岳と結婚し、スペインに生活拠点を移している。ネットユーザーの中には、彼女がダンスしている場所がスペイン北西部・ガリシア地方にある灯台で世界遺産「ヘラクレスの塔」ではないかと指摘する者もいた。

 来週16日には『逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編』第5回が同系でオンエアされる。「リモート恋ダンス」が一体どこまでグレードアップするのか大いに楽しみだ。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top