梅沢富美男、コウメ太夫が弟子だった過去を告白「くっその役にも立たなかった!」 | RBB TODAY

梅沢富美男、コウメ太夫が弟子だった過去を告白「くっその役にも立たなかった!」

エンタメ その他
梅沢富美男【撮影:竹内みちまろ】
  • 梅沢富美男【撮影:竹内みちまろ】
 梅沢富美男が、21日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。コウメ太夫が弟子だった過去を明かした。


 自身のインスタグラムで、コウメ太夫のモノマネを全力でしていることで話題の梅沢。コウメが歌う節回しで、「宮根さんにやってみてよと言われ~た~の~。コウメになりました~。ステイホーーム!」と外出自粛を呼びかけている。



 この日、リモート登場した梅沢は改めてこのパフォーマンスの経緯について「たまたま『ミヤネ屋』(同系)に出てた時に宮根さん(宮根誠司)に、みんなを笑わせてくれないかって言われた」と説明。

 浜田雅功から「もともと、おったんですよね」と指摘されると、梅沢は「ウチにいたんですよ、あいつ」と告白。松本人志が「弟子というか……」と補足すると、梅沢は「そうですよ!半年で辞めたんだよアイツ!」と不満爆発。「くっその役にも立たなかったんですよ」と嘆き、笑いを誘っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top