ゆきぽよ、料理好きの一面明かす!元カレ全員の一番人気はピーマンの肉詰め | RBB TODAY

ゆきぽよ、料理好きの一面明かす!元カレ全員の一番人気はピーマンの肉詰め

エンタメ その他
ゆきぽよ【撮影:こじへい】
  • ゆきぽよ【撮影:こじへい】
 ゆきぽよが、20日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。料理好きな一面を明かした。


 この日は悩める女性と中継をつなぎ、TOKIO、ゲストの沢村一樹が相談に答えるコーナーが行われた。その中でゆきぽよは自宅からリモートで登場。「料理が好き」と告げながら、男性に料理や弁当を作ってきたと回顧。

 そんな彼女が持ち込んだ悩みが、「デートで喜ばれるのはキャラ弁か、ノーマルな弁当か」というもの。すると国分太一は「料理を作るイメージがなかった」、城島茂も「Uber (Eats)一色だと思ってた」と、そのギャップに驚き。

 さらに「一番人気はピーマンの肉詰め」という、ゆきぽよ。どういうことか聞くと、「元カレ全員のデータを集めたら、ピーマンの肉詰めのウケが良かった」と笑った。

 この後、ゆきぽよは沢村と一緒に食べることを考えて早起きして作ったという、キティちゃんのキャラ弁、さらにノーマル弁も披露。どちらも彩り豊かな弁当にTOKIO、沢村から「おーっ!!」と、どよめきが起きた。

 ここで悩み相談に戻り、最終的に沢村が出した答えは「ノーマル弁当」。「せっかく料理上手だったら味で驚きたい」と告げると、ゆきぽよは「なるほど」と感心しつつ、「でも映えるのはキャラ弁」と、1人で結論を出していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top