MISIA、自宅からのリモートライブにSNSも感動 鶴瓶の名言にも反響 | RBB TODAY

MISIA、自宅からのリモートライブにSNSも感動 鶴瓶の名言にも反響

エンタメ その他
 MISIAが、8日放送の『A-Studio+』(TBS系)にリモート出演。自宅から名曲を届ける一幕があった。


 この日の同番組ではスタジオ収録ができないため、笑福亭鶴瓶とKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔だけではなく、ゲストであるMISIAも自宅からリモート出演。3人別々の場所からトークを繰り広げた。

 歌詞が書いてあるリリックノートを見せたり、鶴瓶と藤ヶ谷のためにカラフルなマスクを手作りして送り届けるなど気さくな素顔を見せたMISIA。彼女はまた、2007年に初めてケニアを訪れて以来、アフリカへの支援活動を続けていることも告白。「(空腹だけではなく)心の栄養を補給する大切さもアフリカから教えてもらった」と話した。

 そんな彼女は今回、ドラムやベースなど10名のミュージシャンとそれぞれリモートで“競演”。中にはアメリカ・ニューヨークからのメンバーも参加し、2018年にヒットしたドラマ『義母と娘のブルース』(同系)主題歌でもある名バラード『アイノカタチ』をセッションした。

 さらにサプライズは続き、2015年の配信シングルでアップテンポなナンバー『あなたにスマイル:)』も同じくリモートセッションし、高らかに歌い上げた。リモートライブを終えた感想としてMISIAは「人の力はすごい」と讃えていた。

 鶴瓶は、彼女の実家が医師の家系であることを明かしつつ、「MISIAもある意味お医者さんだと思いますね。優秀なブラックジャックです」と、人の心を癒したり、勇気づける名医だと述べていた。

 SNS上ではMISIAの熱唱に「マジ泣いた。気持ちがこもってて感動した」「リモートで一人一人離れてても、こんな泣くほど感動することをさせられるなんて尊敬する」といった感動のコメントとともに、鶴瓶の言葉にも「名言」「その通りだ 」「納得です」と反響が広がっている。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top