キンコン西野、テレビと距離置いた理由&絵本執筆後押しした大物芸能人明かす | RBB TODAY

キンコン西野、テレビと距離置いた理由&絵本執筆後押しした大物芸能人明かす

エンタメ その他
(c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
 4月30日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)では、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣と梶原雄太に密着する。


 まず、MCの坂上忍は西野の自宅へ。44万部のヒットを記録した絵本『えんとつ町のプペル』を執筆した西野が考えたのは「次への展開」。二次利用・三次利用のビジネスにつなげることを見越して全てを設定したという。番組で西野は『えんとつ町のプペル』のさらなるプロジェクトも明かす。

 さらに、西野がビジネスの中心に据えている「オンラインサロン」の秘密にも斬り込む。西野のオンラインサロンは現在5万人以上の会員数を誇り、数あるオンラインサロンの中で会員数1位と言われている。一体どのようにビジネスを形作っているのか、秘密めいた実態が明らかになる。

 また、西野は人気番組『はねるのトびら』(フジテレビ系)はじめ、テレビから離れていった本当の理由について赤裸々告白。「テレビと距離を置きたい」と決断させたのは、西野が25歳の時に味わった大きな挫折だったという。テレビを離れる決意をした西野に、絵本の執筆を後押しした超大物芸能人とは?

 一方、人気YouTuberとなった梶原にも独占密着。梶原に、坂上がYouTubeチャンネル運営の実情をインタビューしていると、梶原は最近世間を騒がせたある芸能人のYouTubeデビューにアドバイスしていた事実を初告白する場面も。その芸能人とは誰なのか?

 『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)は、4月30日21時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top