菅田将暉、『徹子の部屋』で”地獄”体験!? 出演時の苦労を回顧…… | RBB TODAY

菅田将暉、『徹子の部屋』で”地獄”体験!? 出演時の苦労を回顧……

エンタメ その他
菅田将暉【撮影:浜瀬将樹】
  • 菅田将暉【撮影:浜瀬将樹】
 菅田将暉が、10日放送の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)で『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にゲスト出演したときのことを振り返った。


 昨年7月、『徹子の部屋』に出た菅田。そのときのオンエアを見ていた安住紳一郎アナから、「徹子さんが急に『じゃ関西弁で話しましょ』なんて言って」と聞くと、菅田は「よくご存じですよね?」と驚き。安住アナは「地獄の30分間」とも振り返った。

 続けて菅田は「徹子さん、関西弁好きなんですよね。喋りたいんでしょうね」と回顧。「せやろ?せやろ? 菅田君、せやろ?せやろ?」と言われていたそうで、菅田は「何がやねんな」と内心思っていたと告げた。

 また安住アナから、そのオンエアについて「徹子さんが関西弁で話して、菅田将暉が標準語で返す」と指摘されると、一緒にゲストで出ていた小松菜奈も「ヤバい……」と苦笑い。菅田は徹子からの関西弁攻撃に「それ違いますね」と、標準語で返していたと振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top