若槻千夏、千原ジュニアとの“ご近所トラブル”を告白 | RBB TODAY

若槻千夏、千原ジュニアとの“ご近所トラブル”を告白

エンタメ その他
若槻千夏【写真:竹内みちまろ】
  • 若槻千夏【写真:竹内みちまろ】
 若槻千夏が、8日放送の『今夜くらべてみました2時間SP』(日本テレビ系)に出演。千原ジュニアとの間に起きた、“ご近所トラブル”を明かした。


 デビューしてから今まで約20年、渋谷に住んでいるという若槻。区内を何回か転々としているそうだが、その中で神泉というエリアにあるマンションに越したときのエピソードを披露。

 当時、全長5,2メートルもあるかなり大きな車に乗っていたという若槻。だが初心者だったため駐車するのが苦手だったという。そのマンションに転居すると、駐車場の隣が偶然にもジュニアの駐車スペースだったという。

 若槻は、「私があと後ろに5センチ入れておけば、ジュニアさんが(車を)切り返さずに駐車場から出られた」と振り返りながら、「私が素人なので、中途半端に止めたため、毎回ジュニアさんが切り返しながら出てくっていう……」と回顧。

 若槻はエレベーターで出会うたび、ジュニアから「『もうちょっと後ろに下げてくれたら助かるわ』と何十回も言われて、それがストレスで引っ越しました」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top