深田恭子、ペットボトルがうまく飲めない…驚きの理由とは? | RBB TODAY

深田恭子、ペットボトルがうまく飲めない…驚きの理由とは?

エンタメ その他
深田恭子【写真:竹内みちまろ】
  • 深田恭子【写真:竹内みちまろ】
 深田恭子が、3月31日放送の『ザ!世界仰天ニュース 4時間SP』(日本テレビ系)に出演。苦手なことを明かした。


 この時のトークテーマは「一生忘れられない!私の仰天事件」。これについて深田は、「そんなに仰天ではないんですけど、あんまりいろんなことをいっぺんに出来ない」と弱点を語った。

 具体的な例として彼女は、「ペットボトルを飲もうとしているときに、いきなり誰かに話しかけられると、手が止められないから、グワーッて(こぼしてしまう)」と説明。「本番前なのに衣装が(濡れる)」ため、その乾かし待ちの時間ができてしまうとも。

 そんな深田は、2歳から水泳をやっていたという。選手コースに入っていたこともあるそうで、芸能界に入り、忙しくなるまでやっていたのだとか。意外な経歴に笑福亭鶴瓶が「そんなに機敏には見えない」と驚くと、深田は「水の中だけはすごいアクティブ。地上はちょっと……」と話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top