さんま、IMALUは「けがれを知らない子供」発言に女芸人悲鳴 | RBB TODAY

さんま、IMALUは「けがれを知らない子供」発言に女芸人悲鳴

エンタメ その他
明石家さんま【編集部】
  • 明石家さんま【編集部】
 明石家さんまが、7日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、愛娘IMALUについて語る一幕があった。


 この日、マテンロウ・アントニーが番組初出演。彼はIMALUの飲み友達ということで、さんまのもとには収録前、IMALUから「よろしくお願いします」というメールがあったという。

 すると、さんまは「もう保存したもん、(IMALUからの)『よろしくお願いします』(というお願い文)」と述べ、嬉しさを隠せない様子。ここでフォーリンラブ・バービーが「IMALUちゃんのこと、どういうふうに思ってんですか?」と質問。

 すると、さんまは「けがれを知らない子供やないか」と主張すると、芸人たちから「えーっ!?」と驚きの声が。この答えにニッチェ江上敬子は「いや、キモいキモい。マジキモい」と悲鳴。

 これを皮切りに、IMALUの男性関係が次々と暴露。アントニーからは「彼氏らしき人を連れているのを何回も見たことある。その彼氏っぽい人は、イケメンの無口の雰囲気のある、さんまさんの真逆(のような男性)だった」、江上からは「ちゃんと女でした」など続々。これにはさんまも動揺し「嘘つけ、お前ら……」というのが精いっぱいだった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top