倖田來未、20年間ダイエットを続ける理由告白 | RBB TODAY

倖田來未、20年間ダイエットを続ける理由告白

エンタメ その他
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
 2月25日放送『グータンヌーボ2』(カンテレ)に、歌手の倖田來未が登場。20年間ダイエットを続ける理由などについて語った。


 この日は、収録MCに長谷川京子、ゲストに倖田と熊田曜子が登場。話題がダイエットに及ぶと、倖田は「痩せようと思ったきっかけはエイベックスに当時、TRF・hitomi・ELT・浜崎あゆみ・Do As Infinity......もうみんなキレイ!カワイイ!この人たちになりたいという中に私がボンッと入っちゃったんで......」と切り出し、「安室(奈美恵)さんもエイベックスでしたし、その人たちを見て、そこの事務所に入りたいと思った(からダイエットを始めた)」と、エイベックスに入る前後の心境や、ダイエットをスタートした理由を告白。

 事務所から「太っているから、PVをアニメにするからって、リアルに3枚目くらいのシングルで言われて......」といった話があったことも明かし、「やばいと思って、20年近くずっとダイエッターです」と語った。長谷川は、倖田の告白に対し「それくらいおしりを叩かれてきたから、今の倖田來未があるからね」と続けると、倖田はこれに激しく同意。「あんとき叩かれへんかったら、『え、太ってる?』って思っててん」と笑いながら語っていた。

 ほか、倖田は夫でミュージシャン・KENJI03との関係について、同業とは合わないと周囲に言われつつ結婚したものの「結構、音楽の話を家でするんですよ」など仲睦まじい様子を明かしてのろけていた。
《KT》

関連ニュース

page top