ダウンタウン・浜田雅功、梅宮辰夫さんに「いろんなことさせてごめん!」 | RBB TODAY

ダウンタウン・浜田雅功、梅宮辰夫さんに「いろんなことさせてごめん!」

エンタメ その他
ダウンタウン・浜田雅功【写真:編集部】
  • ダウンタウン・浜田雅功【写真:編集部】
 ダウンタウン浜田雅功が、21日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、昨年12月に亡くなった梅宮辰夫さんに感謝の言葉を述べる一幕があった。


 この日は妻クラウディア、娘アンナ、孫の百々果が登場。アンナによると、梅宮さんが亡くなったときも浜田はすぐに家に駆けつけ、亡骸(なきがら)のそばで泣きながら「兄ぃ~ほんとうに今まで最悪な仕事してくれたよね」「いろんなことさせてごめん!」と謝っていたのだとか。

 さらにここで、梅宮さんの哲学が明かされた。それが「ダウンタウンの番組は一度も断ったことがない」というもの。この知られざるポリシーについて浜田は驚きながらも「年末の番組はクラウディアさん含めて本当に我々、お世話になりました」と、『笑ってはいけないシリーズ』に出てくれたことに感謝。

 ここで梅宮さんが生前出た『ダウンタウンのごっつええ感じ』(同系)と、『絶対に笑ってはいけない警察24時』、同じく『ホテルマン24時』(以上日本テレビ系)の秘蔵映像が紹介された。

 『ごっつ』では簡単なゲームに失敗し、ダウンタウンらメンバーに顔面に容赦なくパイケーキを投げられ、『笑ってはいけないシリーズ』では留置場の“容疑者”役として登場するなど、次々と体当たりのチャレンジに挑んでいた梅宮さん。そんな父の映像を見たアンナは「ヤバい」と笑い泣き。浜田や松本人志も「(過酷なことをさせても)怒られたことがなかった」と、梅宮さんの懐の深さを再確認していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top