アンタッチャブル、コンビ復活の舞台裏明かす | RBB TODAY

アンタッチャブル、コンビ復活の舞台裏明かす

エンタメ その他
山崎弘也【撮影:小宮山あきの】
  • 山崎弘也【撮影:小宮山あきの】
 アンタッチャブルが、20日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に出演。コンビ復活の舞台裏を明かす一幕があった。


 昨年11月の『全力!脱力タイムズ』(同系)で漫才を披露し、約10年ぶりに活動を再開したアンタッチャブル。何も知らずにゲストとして来ていた柴田英嗣のもとに、いきなり山崎弘也がスタジオに乱入。打ち合わせもなく、鉄板ネタであるファーストフードのネタを繰り出し、話題となった。

 当時のことについて山崎は「最初はダマす感じだから(スタジオの様子が映っている)モニターを見てても『この後、出てってやるぜ』」と意気込んでいたと回顧。だが「実際出ていったらすごい緊張し始めて……」と振り返った。

 空白の10年について嵐から聞かれると、2人は「(お互い)会ってました」「連絡もとっていた」と回答。だがコンビ復活の話については山崎は「何も言ってなかった」としながら、『全力』にサプライズゲストとして出ようと決めた時には、すでに活動を再開しようと決意していたと言及。

 だが当然、柴田はそれについて知る由もなく、『全力』の収録時「(山崎が)勝手にスタジオに飛び込んできたと思った」と述懐した。

 ここで大野智が、柴田に向かって「何があったんですか?」と質問。これに対し山崎は「そもそもね!」と言いながら、「コレよね」と小指を立てると、柴田は「言葉にしてくれよ!小田和正か!『言葉にならない』じゃないよ」とツッコミを入れていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top