ファーストサマーウイカ、失恋回数を指折り数え「体だけの人は」 | RBB TODAY

ファーストサマーウイカ、失恋回数を指折り数え「体だけの人は」

エンタメ 映画・ドラマ
ファーストサマーウイカ【写真:竹内みちまろ】
  • ファーストサマーウイカ【写真:竹内みちまろ】
  • ファーストサマーウイカ【写真:竹内みちまろ】
  • ファーストサマーウイカ【写真:竹内みちまろ】
  • ファーストサマーウイカ【写真:竹内みちまろ】
 女優でタレントのファーストサマーウイカが4日、都内にて開催された映画「ミッドサマー」(2月21日公開)の試写会イベントに出演した。

 劇中に登場する主人公をイメージして、民族衣装ふうのドレスと大きな花飾りを身に着けて登壇したウイカ。MCから「最近のウイカさんのメディアでの活躍はすさまじいですね」と、昨年からのブレイクについて声を掛けられると、「とんでもございません」と恐縮。さらにMCからブレイクの話題を振られると、「売れるためには3つのキーワードが必要なのではないかなと。関西弁とか、ヤンキーふうとか、宝塚っぽい髪形とか。そういうふうにキーワードを3つ並べたときに何を想像するかということで、“『その3つがあったら私のことが浮かぶところまで行こう』というキャラ付けをしていく”みたいなところはありました」と、ブレイクに向けて目指したことを振り返った。

 ウイカは元日に2015年に結婚していたことを公表したが、ブレイクについての夫の反応を質問されると、「『人生、何が起きるか分からんね』と互いに驚いております」とコメントした。

 「5年間で夫とケンカは?」との質問には、「ないことはないですけど、私の理想としている男性像として、高収入、高学歴、低姿勢という3か条を出させて頂いておりますので、低姿勢というところで、最後は必ず、カッとはこないといいますか」とコメント。「自身のメディアでのキャラクターと家庭でのキャラクターは違う?」と突っ込まれると、「(家庭では)短気だと思います」と回答。

 失恋経験について突っ込まれると、ウイカは、指を折って数えながら「あります。あります」と告げ、「“体だけの人”は言わない方がいいですよね(笑)」と付け加えて笑いを誘った。

 今後の目標の話題では、ウイカは「もともとお芝居から出てきています。ドラマにも去年出させて頂きましたが、映画などに出たいなという思いがあります」と期待に胸を膨らませた。“主演というよりは2番手ポジション”を演じたいそうで、「愛人ポジションとか、スーパーサブポジションといいますか、アシストする人間っているじゃないですか。秘書とか。そういう人間をやりたいと思います。真ん中に立つと苦労が多いから」と理由を説明。

 「愛人」というワードが出たところで、「愛人といえば、東出(昌大)さんの騒動がありますが、あのような感じ(の役)でも大丈夫ですか?」との質問が報道陣から出る一幕があった。しかし、ウイカは「どういう感じですか? 説明して頂いていいですか?」と逆質問。報道陣が「奥さんがいらっしゃるのに…」と説明すると、ウイカはさらに、「それは、どう思いますか? どう思いますか?
 本当はやりたいですか?」と逆質問を続け、会場が笑いに包まれたところで、「逆質問とか、本当に勘弁してほしいですよね。ごめんなさい」と報道陣に声を掛けてフォロー。報道陣も「さすが、うまいですね」と脱帽の様子だった。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top