家入レオ、ドラマ『絶対零度』撮影現場を訪問!沢村一樹にプチ人生相談も | RBB TODAY

家入レオ、ドラマ『絶対零度』撮影現場を訪問!沢村一樹にプチ人生相談も

エンタメ 映画・ドラマ
家入レオ、沢村一樹
  • 家入レオ、沢村一樹
  • 家入レオ
  • 家入レオ
  • 家入レオ
  • 家入レオ
 現在放送中の月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)にて、主題歌「未完成」を歌う家入レオが、同ドラマの撮影現場を表敬訪問。主演・沢村一樹と同ドラマについてトークした。


 ドラマのメイン舞台となる“ミハンルーム”に家入が潜入すると、沢村は早々に「じゃあ歌って!」と主題歌をリクエスト。これには家入も「えー!今ですか!」と戸惑いながらも、曲の頭をアカペラで披露すると、沢村も含め現場に居合わせたスタッフから拍手が沸き起こった。

 その後、家入が「クォーターライフ・クライシスっていう言葉がありまして、大体25才~30代前半にかけて“自分はこれからなにがしたいだろう”とか、少し人生に迷ったり、焦りを感じたりする時期のことをいうんですが」と切り出し、「沢村さんが25才の時はどうされてましたか?」と質問すると「25~27、8才位は人生の中で一番色んなことを考えた時期だった。毎日が本当に楽しかったんだけど、逆にそれが嫌になってきて、“このままじゃダメなんじゃないかな”と思うようになって、そういうことをずっと考えてた」と沢村。

 さらに、家入が「何がキッカケで好転していったんですか?」と質問すると、沢村は「目標が“役者になりたい”っていうことだったから、もうシンプルに”役者になりたいんです!”ってどこに行っても言ってたね」と、前回の表敬訪問から約1年半ぶりとなった再会はプチ人生相談にまで及んでいた。なお、今夜21時からは、同ドラマ第5話が放送される。
《KT》

関連ニュース

page top