武田真治、年内結婚に向けて一歩前進「状況が整ってきた」 | RBB TODAY

武田真治、年内結婚に向けて一歩前進「状況が整ってきた」

エンタメ その他
武田真治【撮影:小宮山あきの】
  • 武田真治【撮影:小宮山あきの】
 武田真治が、2月1日放送の『にじいろジーン』(フジテレビ系)に出演。年内結婚に向けて前向きな姿勢を見せた。


 22歳年下のモデル・静まなみとの交際を公表している武田。1月初頭、一部スポーツ紙で年内結婚が報じられたことも話題を呼んだ。

 この日、なじみの街である東京・大門を、同番組司会の山口智充と散策した武田。立ち寄った店で結婚の話題になり、山口が「前回(2019年1月5日放送の同番組)のロケで、ずっと気にしてたじゃない?結婚したい、結婚したいって。やっとそれが……」と質問。

 これに対して武田は「(結婚は)個人の問題ではない」と前置きしながら、「『役者やってます』とか『サックス吹いてます』と言っても、向こう方のご両親がどう思うんだろうと考えたら、なかなかキッカケがなかった」と、今一つ踏み切れなかったと告白。

 だが「状況が整ってきたのかなと思う」と明言。山口から「今年(結婚)する?」と聞かれると、「今年はい」と答えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top