カズレーザー、ミニマリストがたたって死にそうに! | RBB TODAY

カズレーザー、ミニマリストがたたって死にそうに!

エンタメ その他
カズレーザー【撮影:小宮山あきの】
  • カズレーザー【撮影:小宮山あきの】
 カズレーザーが、28日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。ミニマリストの生き方が災いしたエピソードを語った。


 「基本的に物を全部捨てる」というカズレーザー。家電も冷蔵庫とテレビぐらいで、ほかの家具としては布団がある程度だという。彼はその暮らしについて「部屋に何もないぐらいがカッコいい」と、生活感がないことに憧れていると本音。

 だが彼は「物を置かない生活をやっていた結果、インフルエンザの時に何も食べる物がなくて死にそうになる」と告白。しかもこれは毎年起きているそうで、そのたびに「『なんで俺はあの時に、かまぼこを捨てたんだ』みたいな後悔がめちゃくちゃ湧いて来る」と告げた。また「薬も置いてない」とも述べ、共演者を驚かせていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top