バービーが実業家として活躍! 下着をプロデュース&町おこしプロデューサーの一面も | RBB TODAY

バービーが実業家として活躍! 下着をプロデュース&町おこしプロデューサーの一面も

エンタメ その他
バービー(フォーリンラブ)【写真:竹内みちまろ】
  • バービー(フォーリンラブ)【写真:竹内みちまろ】
 フォーリンラブ・バービーが、20日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」(日本テレビ系)に出演。実業家の一面を見せた。

 番組でバービーは、自身がプロデュースした下着が販売されることを明らかに。2年ほどあたためたプロジェクトだと言い、スタッフから「(下着ブランドの)ピーチ・ジョンさんからオファーが来たんですか?」と問われると「いえ、私から」と自ら売り込んだことを告白。2年前に自分の体型でもフィットする下着をプロデュースしたいという想いを胸に、デザイ画持参で会社を訪問したという。そうした熱意が伝わり、今年彼女考案の下着の発売が決定した。

 取材に応じた下着メーカーのスタッフは「うちのモデルで自分の体、顔、すべてに自信が持てない子がいて……」と紹介。そんな彼女が常に「バービーさんってなんであんなにキラキラしているの?」と言っていたそうで「(生で彼女に会って)自分の憧れがバービーさんになった」と話していたと明かすと、バービーは涙を流して喜んだ。

 また、過疎化が進む地元・北海道栗山町を盛り上げるべく、月に1度は北海道に通い、町おこしプロジェクトに奔走している様子もVTRで流れた。北海道の農家と東京の卸業者をつなげたり、使われていない古民家を購入し、宿泊施設として改装したりと、現在町役場と協力しながら10個以上のプロジェクトを進行中。北海道市長と意見交換するなど、積極的に活動している様子が紹介された。バービーは「みんながワクワクした笑顔を取り戻すのがゴール。私はワクワククリエイターですね」と語っていた。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top