「Nスペ」に北川景子登場!阪神大震災での被災経験語る | RBB TODAY

「Nスペ」に北川景子登場!阪神大震災での被災経験語る

エンタメ その他
北川景子 (c)Getty Images
  • 北川景子 (c)Getty Images
  • NHKスペシャル 『あの日から25年 大震災の子どもたち』
  • NHKスペシャル 『あの日から25年 大震災の子どもたち』
  • NHKスペシャル 『あの日から25年 大震災の子どもたち』
  • ミニ番組『阪神・淡路大震災25年 あの日を胸に』
 1月17日22時からは、 NHKスペシャル 『あの日から25年 大震災の子どもたち』が放送される。


 阪神・淡路大震災発生から、今年で25年。番組では、この節目の年に社会心理学の専門家と協力し、当時小中学生だった人を対象に大規模調査を実施。震災が「その後の生き方」や「進路」などにどのような影響 を与えたかを分析する。見えてきたのは、「家族を亡くした」「自宅が全壊」など、被災程度が高い人のうち、「今では震災体験を前向きに捉えてい る」と答えた人が6割近くにのぼったこと。一方、「今も思い出したくない」「触れて欲しくない」と答える人が2割近くにのぼることも分かった。

 これらの分岐点はどこにあったのか?分析・取材を進めると「先生」や「近所の大人」など、家族以外の「周囲の大人」の存在が浮上する。なお、番組ナビゲーターは、小学生の時に自身も神戸で被災した北川景子が担当。番組では、自身の阪神・淡路大震災に対する思いをじっくり語っていく。

  NHKスペシャル 『あの日から25年 大震災の子どもたち』は、総合テレビで1月17日22時から放送。また、震災と向き合いながら生き続けてきた人々のメッセージを伝えるミニ番組『阪神・淡路大震災25年 あの日を胸に』も、総合テレビ・BS1・BS4Kで随時放送予定。同番組では、北川景子が神戸を訪れて思い出の地を巡る様子も届けられる。
《KT》

関連ニュース

page top