日テレ岩田絵里奈アナ、入社2か月で7キロ増量「ポスト水卜アナ」の声 | RBB TODAY

日テレ岩田絵里奈アナ、入社2か月で7キロ増量「ポスト水卜アナ」の声

エンタメ その他
 日本テレビアナウンサーの岩田絵里奈が13日、日本テレビ系で放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』2時間SPに出演。あまりの食いしん坊ぶりに、スタジオが騒然となった。

 番組では、入社8年目の安村直樹アナウンサーに密着。ラグビーW杯で日本がアイルランドに大金星を挙げた際には、号泣して世間の注目を集めた。そんな彼と『シューイチ』でコーナーを担当しているのが、入社2年目の岩田アナ。安村と同じ慶応大学出身で、元「ミス慶応ファイナリスト」の肩書きを持つ。

 密着中、安村とランチをとっていた岩田アナは、カレーライスとうどんをペロリ。牛乳を組み合わせているため、スタッフが不思議がるも「これ以上にない組み合わせだと思います」と返答。続けて「量っていうより両方食べたい。一回の食事を悔いなく終えたい」と食に関する持論を語り、スタジオを騒然とさせた。そのせいもあってか、入社2か月で7キロ増量。ナレーションでは「水卜麻美アナウンサーの後継者」と揶揄された。

 また、岩田は『シューイチ』本番中にも関わらず、お腹を鳴らせてしまう一幕も。安村から「食べてないの?」とツッコまれるも「おにぎり3個食べました」と返答。安村アナを飽きれさせていた。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top