椿鬼奴、『鬼滅の刃』愛を爆発!語りながら涙する場面も | RBB TODAY

椿鬼奴、『鬼滅の刃』愛を爆発!語りながら涙する場面も

エンタメ その他
椿鬼奴【写真:竹内みちまろ】
  • 椿鬼奴【写真:竹内みちまろ】
 椿鬼奴が10日放送の『グッとラック!』(TBS)に出演。大ファンだという漫画『鬼滅の刃』の魅力を語った。


 番組では社会現象にもなっている大ヒット漫画『鬼滅の刃』を特集。この日、椿は熱狂的なファンの1人として番組に登場し、同作の魅力を解説した。

 番組には『鬼滅の刃』の主人公風の格好で登場した椿。登場するやいなや、「わかんないんです。何を話したらいいか。逆に熱がありすぎて何も話せない」と解説役として番組に呼ばれたことに困惑している様子を見せ、スタジオの笑いを誘った。

 その後、登場キャラクターやストーリーの説明を行い、話題は女性人気の高さへ。椿は「みんな美形ということもあるし、鬼殺隊(主人公が入った組織)に入った人は皆さんというのは大体、家族や親しい人を鬼に殺されてしまってるとかそういう過去があるんです。それが話が進んでいくことで分かっていく。その過去の話が全部切なかったりいい話だったりする。家族の話がわかったりとかもするから母性本能がくすぐられることもある」と女性人気が高い理由を分析した。

 MCの立川志らくから「最大の魅力はなんですか?」と言われると、目を瞑って一瞬悩んだ後、主人公の優しい性格や奮闘、仲間との絆などが丁寧に描かれているところと語り、自分で話しながら漫画のシーンを思い出したのか目に涙を浮かべる場面もあった。

 また、番組では連載開始から現在までの『鬼滅の刃』に関する検索数の伸びを表したグラフも紹介。アニメ放送開始や神回の放送、劇場版制作決定などで検索数が増える一方で、椿が『タモリ倶楽部』や『世界の果てまでイッテQ』、テレビドラマ『グランメゾン東京』などで作品をアピールした際にも検索数が激増していたことが紹介された。

 『グランメゾン東京』では何気ない歌のシーンで椿が『鬼滅の刃』の主題歌を歌っていたそうで、それをみた鬼滅ファンがSNSなどで反応し検索が急上昇したのだという。MCの国山ハセンアナウンサーから「先生がドラマにその歌をねじ込んだということですよね」と言われると、椿は「先生って言われるのはちょっと恥ずかしいですけど……勝手にぶっ込んでばっかり。どの番組も誰にも頼まれてないんですけど勝手にやってる」と話していた。

 この放送にネット上では「すっかり『鬼滅の刃』宣伝隊長やな」「椿鬼奴先生最高でした」「椿鬼奴の鬼滅の刃生解説たどたどしすぎるw」など生解説に多くの反響が寄せられた。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top