結木滉星、“素の表情”や“ダークな一面”詰め込んだ2020年カレンダー発売決定 | RBB TODAY

結木滉星、“素の表情”や“ダークな一面”詰め込んだ2020年カレンダー発売決定

エンタメ グラビア
『結木滉星カレンダー2020.04-2021.03』/(C)KADOKAWA
  • 『結木滉星カレンダー2020.04-2021.03』/(C)KADOKAWA
  • 『結木滉星カレンダー2020.04-2021.03』/(C)KADOKAWA
  • 『結木滉星カレンダー2020.04-2021.03』/(C)KADOKAWA
 俳優・結木滉星による2020年4月はじまりのカレンダー『結木滉星カレンダー2020.04-2021.03』(KADOKAWA)が2月28日に発売されることが決まった。


 結木は、スーパー戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレン ジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(2018~2019年)にパトレン1号/朝加圭一郎役で出演。2019年は、ドラマ『あおざくら 防衛大学 校物語』に出演したほか、映画『下忍 青い影』では主演に抜擢。その後も、舞台『里見八犬伝』に出演するなど、活動の幅を広げた。

 今回発売が決まったカレンダーは、25歳の結木のリアルな“今”と、俳優として進化を続ける“これから”を表現。撮影ロケーションの一つに選んだ渋谷は、結木自身の学生時代の思い出がつまった場所。懐かしい場所に立ち返ることで、自身の足跡に想いを馳せたという。

 結木は「今年もカレンダーの発売が決定しました! 今回は、僕の今とこれからをテーマ に撮影していただきました。すごく笑っている素の表情もありますし、これからの自分に思 いを馳せて悩んでいるダークな表情もありま す。リアルな自分がたくさんが詰まった一冊に なりました。ぜひ、ご期待ください」と呼びかけている。

 撮影は、写真家・神藤剛が担当。一冊の写真集のようなカレンダーに仕上がっているという。各種ネット書店で購入すると、絵柄違いの限定版ポストカード、直筆サイン入りカレンダーなどの 特典が付く。また、発売を記念して東京、大阪にてカレンダー発売記念イベントの開催も決定しているので、あわせて注目だ。
《KT》

関連ニュース

page top