あびる優、離婚について言及「頑張っていく次第でございます」 | RBB TODAY

あびる優、離婚について言及「頑張っていく次第でございます」

エンタメ その他
 あびる優が、5日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演。昨年12月、格闘家の才賀紀左衛門と離婚したことについて触れる一幕があった。


 この日番組では、今年起きるニュースを先取りして紹介。その中で、3月から早くも始まる東京オリンピックの聖火リレーの話題に。すると準レギュラーの勝俣州和が、栃木のコースを走ることが明かされた。これを知らなかった、あびるは「えっ! ほんとに?」と驚き。

 和田が「知らなかったの?」と聞くと、あびるは「知らなかったです」と返答。ちなみに同じく準レギュラーである出川哲朗、陣内智則も聖火リレーの走者になっている。だが、これらのことを全く知らないあびるに、和田は「去年いろいろあったから……」と同情。勝俣から「えっ何があったんですか?」とトボけると、彼女は「ちょっと自分のことにいっぱい、いっぱいで」と苦笑いしながら答えた。

 また後半、西山茉希や大黒摩季、神田沙也加、長谷川潤など昨年離婚した芸能人の話題も紹介される中、和田があびるに「落ち着きましたか?」と質問。すると、彼女は「いやあ、えっとー、まぁ、まだまだ、こう、いろいろありますけども」と言いよどみながら「頑張っていく次第でございます」と頭を下げた。

 和田から「結婚するのは簡単だが、別れるのは大変。まして子どももいる」と言われると、あびるは「娘もいることなので2人で協力しながら話し合いをしながらという段階」と答えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top