橋本環奈「面白すぎた」「もっと攻めたことをやっみたい」……『全力!脱力タイムズ』で同時通訳 | RBB TODAY

橋本環奈「面白すぎた」「もっと攻めたことをやっみたい」……『全力!脱力タイムズ』で同時通訳

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 12月13日23時からは、『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)が放送。ゲストに女優の橋本環奈と、お笑い芸人・ANZEN漫才のみやぞんが登場する。


 同日放送では、海外から見た日本の政治の問題点を考えていくことに。フランスの記者が働き方改革について語るVTRが流れるが、吹き替えが付いていない。すると、橋本が同時通訳をやると立候補。「フランスに一度だけ行ったことがある」と言って引き受ける橋本の度胸に、みやぞんは驚き。橋本は期待に応えて、意外な語学力を披露する!?

 橋本は番組について「笑ってはいけないという状況下に置かれるだけで、もうすでに笑いたくなるんです。この番組は台本があっても、芸人さんのテイスト次第でアクシデントとか予想外のことが起こるので、どうなるか分からないですし、いつも展開が飛んでいて、今回も面白過ぎました(笑)」とコメント。自身の吹き替えについては「やっていても楽しかったです。私は20年間、笑いを取るために生きてきたので(笑)、笑っていただけたらうれしいです。もっと攻めたことをやりたいです」と語った。

 『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)は、12月13日23時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top