松本人志「今年の流行語は吉本関連」……「“軽減税率”は徳井」「“計画運休”は宮迫」 | RBB TODAY

松本人志「今年の流行語は吉本関連」……「“軽減税率”は徳井」「“計画運休”は宮迫」

エンタメ その他
松本人志(c)GettyImages
  • 松本人志(c)GettyImages
 ダウンタウン松本人志が、8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、2日に発表された「2019新語・流行語大賞」に言及した。


 年間大賞にはラグビー日本代表のスローガンとなった「ONE TEAM」が選ばれ、トップ10には「軽減税率」や「計画運休」、またFRIDAY編集部が受賞した「闇営業」など世相を反映する言葉が並んだ。

 これに対し東野幸治が、「この中で、われわれ吉本興業からすると『闇営業』というのが」と切り出しながら、「とろサーモン久保田(かずのぶ)あたりが昔から言ってた気もするんですが」と、まったくの造語ではないと主張。

 すると松本は、「けっこう吉本関連。軽減税率も徳井みたいなもん」と述べると、東野は慌てて「全然ちゃいますよ!」。だが松本はなおも「計画運休は宮迫の」とボケを重ねた。

 東野は「運休じゃないです!」とツッんでいたが、スタジオは笑いに包まれ、古舘伊知郎も「徳井さんは自主的な軽減税率」と悪ノリしていた。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top