泉里香、大友花恋、Matt、野口啓代が「ネイルクイーン2019」を受賞! | RBB TODAY

泉里香、大友花恋、Matt、野口啓代が「ネイルクイーン2019」を受賞!

エンタメ その他
大友花恋、Matt、泉里香、野口啓代【撮影:小宮山あきの】
  • 大友花恋、Matt、泉里香、野口啓代【撮影:小宮山あきの】
  • 大友花恋【撮影:小宮山あきの】
  • 泉里香【撮影:小宮山あきの】
  • 泉里香【撮影:小宮山あきの】
  • 大友花恋【撮影:小宮山あきの】
  • 大友花恋【撮影:小宮山あきの】
  • 『ネイルクイーン2019 授賞式』/Matt【撮影:小宮山あきの】
  • 野口啓代【撮影:小宮山あきの】
 モデルで女優の泉里香、大友花恋、タレントでアーティストのMatt、プロフリークライマーの野口啓代が25日、都内で開催された『ネイルクイーン 2019 授賞式』に出席した。

 ネイルを愛し、その素晴らしさを伝える著名人の中から、最も輝いている人を表彰する同アワード。今年で24回目となる同アワードでは、泉里香、大友花恋、Matt、野口啓代の4名が「ネイルクイーン」に選出された。

 黄色のドレス姿で登場した泉は、トロフィーを授与されると「大変光栄です。ネイルは大好きで、普段からネイルケアを心がけているので嬉しいです」と喜びのコメント。この日のネイルについては「秋冬のトレンドカラーがゴールドやオレンジなので、ポイントに入れました」と紹介し、「これからも色んなネイルに出会って、たくさんの“好き”を見つけられたらいいなと思います」と笑顔を弾けさせた。

 トレードマークの赤いネイルにロングドレス姿で登場した野口は、「ネイルは私の勝負アイテムなので嬉しいです」とにっこり。「来年の東京五輪も、勝負カラーの赤いネイルで登りたいなと思っています」と、東京2020大会への思いも言葉にした。

 純白のドレス姿で登場した大友は、「小さい頃から趣味で楽しんできたネイルで、素敵な賞をいただけて光栄ですし、嬉しいです」とにこやかにコメント。この日のネイルについては「今年20歳を迎えたので、少し大人でシンプルなネイルにしました。秋冬の流行がミカン色なので、オレンジっぽい色を取り入れて、素敵に作っていただきました」と声を弾ませた。

 ネイルに羽と、自身の顔が描かれた飾りをつけて登場したMattは、「ネイルを始めてまだ1年なので、すごく嬉しいです」と受賞の喜びを語り、自身のネイルについては「“プリティMatt”です。ネイリストさんに細かく手作業で描いていただいて、怒りMatt、喜びMatt、泣きMattとか色んな表情があります。ファンの方もつけたいって言ってくれています」とアピール。

 ネイルの魅力について聞かれると「僕は化粧に3時間がかかるので、朝すっぴんの状態で仕事に行く前に、すごくやる気が必要なんです。ネイルはやる気を出させてくれる美容のツールとして、素晴らしいものだと思います」と美容意識の高さを披露していた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top