採取法が命がけ!予約5年待ち・1本2.6万円のハチミツとは? | RBB TODAY

採取法が命がけ!予約5年待ち・1本2.6万円のハチミツとは?

エンタメ その他
(c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
 11月16日14時30分からは、『入手困難バラエティ 超レア品解剖します!』(フジテレビ系)が放送される。


 番組では、「何年待ってでも欲しい」、「手に入れるためなら何時間でも並ぶ」、「欲しいものには金に糸目を付けない」など、人の欲望をかき立てる、入手困難な超レア品を徹底的に調査。まず調査するのは、InstagramなどのSNSで話題を呼んでいるフルーツサンド。愛知県岡崎市の小さな街のスーパーにあるお店は、平日でも開店前から大行列。休日には100人以上が並ぶという。なぜ、これほど人気があるのか?26歳・若手社長の驚くべき戦略が明らかになる。

 さらに、1本220万円という超高級ワイン「ロマネコンティ」。いったいなぜ、そんなに高い値段が付いているのか?値段の理由を解剖すると、世界を震かんさせた前代未聞の事件が関係していたことが判明する。ほか、1本26000円もするのに、予約してから5年待ちというハチミツにも注目。いったい他のハチミツと何が違うのか?日本三大秘境と言われる宮崎県椎葉村の養蜂家を訪ねてみると、そこには衝撃の光景が広がっていた。誰にもマネできない、超危険な採取法とは!?

 番組進行役・永島優美(フジテレビアナウンサー)は、イチオシのレア品を聞かれ、「5年待ちのハチミツです。スタジオでゲストの皆さんもうなった濃厚なハチミツの採取法がまさに命がけなんです。これは蜂への愛が溢れるあのご主人にしか出来ない技です。蜂と人間の心が通じ合った衝撃の瞬間を目の当たりにしました」とコメント。視聴者に向けては、「とにかく新発見がたくさん詰まった番組です!売り手側の商品への愛と情熱がさまざまなアイデアや工夫を生み出しています。まさに“今”売れている商品の秘密、是非とも一緒に解剖してみませんか?知れば知るほど、きっと行列でも並びたくなるはずです!」と見どころを語っている。

 『入手困難バラエティ 超レア品解剖します!』(フジテレビ系)は、11月16日14時30分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top