ミス美しい20代グランプリ・川瀬莉子、涼し気な浴衣姿で報道陣を魅了 | RBB TODAY

ミス美しい20代グランプリ・川瀬莉子、涼し気な浴衣姿で報道陣を魅了

女優の川瀬莉子が3日、東京ドームシティ アトラクションズにて、「和ハロウィーン in 東京ドームシティ アトラクションズ」記者発表会に出演した。

エンタメ その他
川瀬莉子【写真:竹内みちまろ】
  • 川瀬莉子【写真:竹内みちまろ】
  • 川瀬莉子【写真:竹内みちまろ】
  • 「和ハロウィーン in 東京ドームシティ アトラクションズ」【写真:竹内みちまろ】
  • 「和ハロウィーン in 東京ドームシティ アトラクションズ」【写真:竹内みちまろ】
 女優の川瀬莉子が3日、東京ドームシティ アトラクションズにて、「和ハロウィーン in 東京ドームシティ アトラクションズ」記者発表会に出演した。

 イベントでは、川瀬は浴衣姿で登場。涼し気でしなやかな姿で報道陣を魅了した。昨年9月にオスカープロモーションの「第2回ミス美しい20代コンテスト」にてグランプリを受賞し、同年の冬に愛知県から上京してきた川瀬は、「今年初めての浴衣だったので嬉しいです。ギリギリ、着ることができました」と笑顔を弾けさせた。

 名古屋でモデルの仕事をしていたときの経験から、川瀬は「和装歩き」が好きになったそう。イベントでもさっそく実演し、頭の高さを変えないこと、すり足に近い歩き方をすること、「着物を着ているのだ」という気持ちを持って歩くことなど、ポイントを紹介した。今年のハロウィーンについては、「何をしよう。ぜんぜん決めていないです。たぶん、ハロウィーンにちなんだお菓子などがいっぱい売られると思いますので、買って食べたいです」とにっこり。

 また、川瀬は、東京ドームシティ アトラクションズのお化けダンサーズと一緒に、「和ハロウィーン」のために書き下ろされた「ニッポンハロウィーン音頭」を踊る一幕も。ハロウィーンと盆踊りをミックスさせた踊りを体験した川瀬は、「面白かったです。とても新鮮でした!」と目を輝かせた。

 川瀬は、連続ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(10月17日スタート/テレビ朝日系)に看護師の飯野加菜役で出演し、女優デビューを飾る。「先輩方ばかりなので緊張がすごいです」と思わず本音を漏らしていたが、「看護師で、明るくて、仕事もできる女の子の役なのですが、これからどういう子になっていくのかなということも楽しみです。手術だったり、看護をするシーンだったりがあります。私は今までそれほど看護師さんと接触することがなかったので難しいのですが、勉強したりすることがすごく楽しいです。そういう細かい部分まで私のことを観て頂けたら嬉しいなと思います」と声を弾ませた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top