上白石萌歌、あの"adieu"名で音楽活動を本格始動 | RBB TODAY

上白石萌歌、あの"adieu"名で音楽活動を本格始動

女優・上白石萌歌が、adieu名義で音楽活動を本格始動するした。

エンタメ 映画・ドラマ
上白石萌歌、あの
  • 上白石萌歌、あの
  • 上白石萌歌、あの
  • 上白石萌歌、あの
 女優・上白石萌歌が、adieu名義で音楽活動を本格始動するした。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】
フジテレビリリース【本日夕方16時解禁】『シャーロック』岩田剛典、初の医師役で”白衣にメガネ”姿を披露!
 adieuとは、2017年公開の映画『ナラタージュ』の同名主題歌を、年齢以外非公表でCDリリースした当時17才の女性アーティスト。野田洋次郎作詞作曲による楽曲を歌う歌声の持ち主に多くの憶測が飛び交ったが、その後も公表されることはなかった。

 そして、「ナラタージュ」から2年がたった8月30日深夜、上白石はadieuの新MV「花は揺れる」のURLをツイート。同楽曲は、シングル「ナラタージュ」にも収録された一曲で、本人からの明言はなかったものの、ファンからは「adieu=上白石萌歌」で間違いないと確信する声が多く寄せられていた。

 さらに本日9月6日、新曲「強がり」のミュージックビデオを公開。そこには、教会で凛然と歌うadieu(上白石萌歌)の姿。そして「申し遅れました。私adieuと申します。愛する音楽続けてまいります」と、上白石がadieu名義での音楽活動を明言するに至った。

 今後のリリーススケジュールなどは明かされていないが、女優のみならず、上白石の音楽活動にも期待が高まる。

《KT》

関連ニュース

特集

page top