平野紫耀・今田美桜が『花晴れ』以来共演!今度は“先輩後輩”役で | RBB TODAY

平野紫耀・今田美桜が『花晴れ』以来共演!今度は“先輩後輩”役で

9月2日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)で、ショートドラマ“胸キュンスカッと”に平野紫耀(King & Prince)と今田美桜が登場することが分かった。

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 9月2日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)で、ショートドラマ“胸キュンスカッと”に平野紫耀(King & Prince)と今田美桜が登場することが分かった。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 2人の共演といえば、TBSで放送されていた『花のち晴れ』(2018年4月期)が記憶に新しいが、今回は約1年ぶりの共演で初の“先輩後輩”という間柄を演じている。実際は“同い年”の2人がどのように“先輩後輩”演じているのか注目だ。

 今回、2人が出演する“胸キュンスカッと”のタイトルは「図書館に出るのは・・・」。ホラーが好きでいつも図書室でホラー小説を読んでいる高校2年生・藤原まなと(平野紫耀)。まなとはイケメンで学校内での人気も高い。まなとがいつものように図書室で本を読んでいると、怖い幽霊が出ると噂が広まり・・・。

 人が寄りつかなくなった図書室に現れたのは1年生で転校してきたばかりの皆川いのり(今田美桜)。いのりが手にした本もホラー小説で、趣味の合う2人は度々図書室で会うようになる。ある日、いのりが教室で本を読んでいるとそこに先輩の女子3人組が現れ、「まなとくんに近づいたら、ただじゃおかない」と言われ、その日以来、いのりは図書室に行くことをやめてしまう。その後、いのりは自分の気持ちに気付き、素直になろうと決意するのだが・・・。

 撮影を終えた平野は撮影について「制服を着て、恋愛モノの撮影をすると若返った感じがする」と言い、「“胸キュン”要員でいられているのが何よりうれしい」と語った。約1年ぶりの共演となる2人だが、今田は「先輩後輩という関係が不思議な感覚だった」とコメント。また、平野は今回の共演に「久しぶりな感じはなかった。一瞬にして一年前に戻れた感じがしました」と語っている。

 なお、平野はスタジオ収録にも参加。スタジオではあるコンプレックスを語るのだが、そのぜいたくな悩みの写真が映し出されると客席からは悲鳴のような黄色い声が飛び出す。さらに、パワハラ上司のショートドラマの後、内村から「(事務所に)嫌な先輩とかいなかった?」と聞かれ、「いや、いても言えないですよ」と否定するもスタジオがおかしな空気になる一幕も。

 『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)は、9月2日20時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top