吉本坂46、3rdシングル表題曲はユニット「RED」が担当決定 | RBB TODAY

吉本坂46、3rdシングル表題曲はユニット「RED」が担当決定

吉本坂46のスペシャルイベントが、18日に京都パルスプラザで開催。次回シングルの表題曲をユニット「RED」が担当することが発表された。

エンタメ 音楽
吉本坂46、3rdシングル表題曲はユニット「RED」が担当決定
  • 吉本坂46、3rdシングル表題曲はユニット「RED」が担当決定
  • 吉本坂46、3rdシングル表題曲はユニット「RED」が担当決定
  • 吉本坂46、3rdシングル表題曲はユニット「RED」が担当決定
 吉本坂46のスペシャルイベントが、18日に京都パルスプラザで開催。次回シングルの表題曲をユニット「RED」が担当することが発表された。

※ロボット掃除機が当たる!「格安SIM満足度」投票受付スタート

 吉本坂46は「選抜」「RED」「スイートMONSTER」というの3ユニットにより構成されているが、2nd シングル「今夜はええやん」で、ユニットの中で一番売れたチームが次回の表題を担当し選抜メンバーとなることがアナウンスされていた。今回開催されたスペシャルイベントでのCD売上が集計最終となっており、その後に行われたミニライブのステージ上で結果が発表。選抜 6522ポイント、RED 24399ポイント、スイートMONSTER 5783ポイントと、REDが2位の選抜に大差をつけ圧勝した。

 REDのキャプテンであるまちゃあき(エグスプロージョン)は「REDを結成した時から目標であった打倒選抜ということが一つの形となって嬉しいのと、フルメンバーでこの嬉しい結果を聞けたことが嬉しいです。これから更に吉本坂46を大きくしていけるよう頑張ります」と意気込み。REDが表題曲を担当する3rdシングルはどのような内容になるのか。

 また、メンバーの野沢直子が、この日を最後にグループを卒業。野沢は「吉本坂として過ごした思い出が走馬灯のように、、、ごめんなさい。2回しかイベント出ていませんでした。みなさんありがとうございました。私の後任には野沢雅子さんが入ります」と冗談を交えながら自身の卒業を伝えた。
《KT》

関連ニュース

page top