新木優子、ガチのハロプロオタ明かしSNS沸騰「好感度爆上がり」 | RBB TODAY

新木優子、ガチのハロプロオタ明かしSNS沸騰「好感度爆上がり」

新木優子が、7月1日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。ハロー!プロジェクト好きであることを明かした。

エンタメ その他
新木優子【撮影:こじへい】
  • 新木優子【撮影:こじへい】
 新木優子が、7月1日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。ハロー!プロジェクト好きであることを明かした。

※乃木坂46関連ニュースをチェックする

 中学生の頃、モーニング娘。後藤真希が好きだったという新木。その後しばらくアイドルから遠ざかっていたが、大学生のときに再び「モー娘。がスゴい」という評判を聞き、パフォーマンスをしている動画を見てから虜になったという。

 モー娘。のライブにも行ったりするのかと聞かれると、「先週見に行きました」と回答。「Tシャツ着てペンライト振って……」と明かし、「すごい楽しい」「会場の一体感がたまらない」と熱弁。ツアーTシャツやリストバンドなど自前の応援グッズを持ち込んで解説する場面も。

 さらにジャケットを羽織ってキャップをかぶり、ペンライトを手にした新木は、ライブのコールを再現。2013年の曲『わがまま 気のまま 愛のジョーク』に合わせ、照れながらも「オイ!オイ!オイ!オイ!」「愛されたい、愛さーれたい!」などと1人で盛り上がった。

 そんな彼女の姿にSNS上ではオンエア中から反響が寄せられ、「新木優子好感度爆上げや」「新木優子さんめっちゃ可愛かった」「ハロプロ×新木優子は最強」などと沸騰していた。

 また今回、新木は10歳から芸能活動をしていたことも告白。中学生の頃は「ももいろクローバーZの初期のメンバーの子たちとダンスレッスンしたり」など、意外な経歴を語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top