『アメトーーク!』宮迫カットでSNS騒然『完全ホトトーク』 | RBB TODAY

『アメトーーク!』宮迫カットでSNS騒然『完全ホトトーク』

雨上がり決死隊・宮迫博之が闇営業の金銭受領によって謹慎処分を受けた影響で、27日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では出演シーンがオールカットされたが、これについてSNS上では様々な声が寄せられている。

エンタメ その他
宮迫博之【写真:竹内みちまろ】
  • 宮迫博之【写真:竹内みちまろ】
 雨上がり決死隊・宮迫博之が闇営業の金銭受領によって謹慎処分を受けた影響で、27日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では出演シーンがオールカットされたが、これについてSNS上では様々な声が寄せられている。

※乃木坂46関連ニュースをチェックする

 通常のオープニングでは宮迫は、相方の蛍原徹とともにスタジオに登場してくるが、そのシーン自体が丸々カットされていた。代わりにこの日のテーマ(「ネタ書いてない芸人」)はナレーションで発表。スタジオも、蛍原1人だけが司会となって進んでいた。またテロップで、「この番組は5月30日に収録されたものです」と説明されていた。

 SNS上では、そんな宮迫のいない『アメトーーク!』に対し、「編集で完全に宮迫消されてるやん」「やっぱりなんか寂しいなぁ」という意見も。一方、「かすかに宮迫の笑い声」「たまに声聞こえる」「宮迫が足バタバタさせて笑ってる音がする!」など、姿なき宮迫探しが過熱。

 また、蛍原1人が仕切る番組形式に「完全ホトトーク」「宮迫復帰までホトトークでいい」とつぶやくネットユーザーも。「宮迫さんを避けるためホトちゃんとゲストが画面上で2分割になる時、真ん中の仕切りが可愛い雨模様になってる」と、細かい箇所に気づく人もいた。

 番組最後には、次週(7月4日)のテーマが人気企画「パクりたい-1グランプリ」であることも発表されていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top