杉野遥亮、頬をまっすぐ伝う涙にSNS感動……『ミストレス』第9話 | RBB TODAY

杉野遥亮、頬をまっすぐ伝う涙にSNS感動……『ミストレス』第9話

長谷川京子主演の『ミストレス~女たちの秘密~』(NHK総合)の第9話「逆襲」が14日放送され、恋人役である杉野遥亮の美しい涙に反響が集まっている。

エンタメ その他
杉野遥亮【撮影:竹内みちまろ】
  • 杉野遥亮【撮影:竹内みちまろ】
 長谷川京子主演の『ミストレス~女たちの秘密~』(NHK総合)の第9話「逆襲」が14日放送され、恋人役である杉野遥亮の美しい涙に反響が集まっている。

※ほかの最新エンタメ記事をチェックする

 心療内科医の香織(長谷川)のもとに刑事が訪ねてきた。かつての患者で不倫相手だった光一郎(橋本さとし)の謎の死について、妻だった佳恵(麻生祐未)が警察に訴えたのだ。

 亡き光一郎の息子で香織と男女の関係にあった大学生の貴志(杉野)は、「警察に調べられてるって本当ですか?」「僕のせいですか?」と自分を責める。だが香織は「あなたのせいじゃないわ。あなたが言わなくてもいつかこうなる日は来たと思う」とかばい、「私がいけなかったの。あなたを好きになったりして」と謝罪。

 当初は父の死に関し香織を疑いの目で見ながら、いつしか心惹かれてしまった貴志。そんな彼女が今、警察の手にかかり、身を滅ぼしていく……。様々な感情が去来したのか彼の目から涙があふれる。それは頬を伝い、一直線に顎の下まで伸びる。香織は、彼の涙を手でやさしく拭いながら「ごめんね。終わりにしよう」とささやく。

 SNS上では杉野の美しい涙に「杉野くんの涙が国宝すぎた…なんか胸がいっぱいになる…」「杉野くんの涙美しすぎてテレビ前で止まってもうた……」といった声が寄せられた。

 最終回を控え、ほかのキャストの人生にも大きな動きが。友美(水野美紀)の前に7年前に事故で死んだはずの夫・俊哉(吉沢悠)が現れ、失踪の真相を告げる。俊哉はさらに、父は死んだと聞かされて育った愛娘・萌の前にも現れて……。

 夫と不妊治療を始めた冴子(玄理)だったが、部下との一夜の過ちで身ごもってしまう。悟史(佐藤隆太)にようやく真実を告げると、離婚届を突き付けられる。「許して」「別れたくない」と泣きすがる彼女を悟史は振り払い、立ち去る……。

 レズビアンの玲(篠田麻里子)は結婚後、インストラクター樹里(大政絢)との関係を復活させる。そんな彼女の誕生日を樹里は盛大に祝福し、「もう少し飲みたい」と誘うが、「ごめん今日は帰らないと」と言われてしまう。

 過酷な秘密を抱えてきた4人の女性の辿る危うい末路にも「みんな幸せになれないの?」「来週まで待てない」「見事にみんな追い詰められた」など反響が続々と寄せられている。

 『ミストレス~女たちの秘密~』最終話「新しい世界」は21日22時放送。
《杉山実》

特集

page top