永野芽郁がファンイベントを初開催、「好きだよ」と“告白”など「凄く勢いがありました」 | RBB TODAY

永野芽郁がファンイベントを初開催、「好きだよ」と“告白”など「凄く勢いがありました」

女優の永野芽郁が26日、都内にて、1st写真集「moment」(SDP/発売中)を記念した自身初のファン向けイベント「mei nagano moment special event」を開催した。

エンタメ その他
永野芽郁【写真:竹内みちまろ】
  • 永野芽郁【写真:竹内みちまろ】
  • 永野芽郁【写真:竹内みちまろ】
  • 永野芽郁【写真:竹内みちまろ】
  • 永野芽郁【写真:竹内みちまろ】
 女優の永野芽郁が26日、都内にて、1st写真集「moment」(SDP/発売中)を記念した自身初のファン向けイベント「mei nagano moment special event」を開催した。

 3月に発売された「moment」は、アメリカ・フロリダで撮影され、永野の10代ラストの姿や今この“瞬間”でしか見ることのできない彼女の魅力が詰まった一冊。発売前に重版が決定するなど、大きな話題を呼んでいる。

 同イベントは、購入者の中から当選したファンが招待されるプレミアムイベント。永野にとっては初のファン向けイベントとなり、男性ファン約500名が招待される1部と、女性ファン約500名が招待される2部の2回に分けて行われた。

 すでに1部で男性ファンとの交流を体験した永野。初めての交流イベントについては、「写真集を出すのも初めてだったこともありますし、ファンの方と直接触れ合うという機会もありませんでしたので、自分のことを『好きだよ』と応援してくれている方たちを目の前にして話すことが新鮮でした。“定期的に”ではないですけど、こういうイベントを開けるようになったらいいなと、(1部が)終わって今、思っています」と期待に胸を膨らませた。

 イベントの様子については、「(男性ファンの方に)凄く勢いがありました。最後もお見送りをしたのですが、こんなふうに男性と接することがなかなかなかったので、その5秒間くらいにかけてのみんなの『好きだよ!』とか、『“何とか”と呼んで!』みたいな感じが面白くて」とにっこり。「もうちょっとじっくり、1人5分くらいしゃべりたいなと思いました」と続けた。

 「最近の嬉しかった瞬間」の話題では、「イベントに来てくれていたのですが、私のことを『好き』と言ってくれている7歳の男の子がいます。知り合いの息子さんではあるのですが、初めてファンレターを書いてくれたらしくて」と話し始めた。「めちゃくちゃ丁寧に手紙を書いて、『応援しています』と書いてくれて。初めてのファンレターできっとこの先も自分の印象の中に残るだろうから、それを私にくれたのが凄く嬉しいなと思います。帰ったら、飾ります!」と笑顔を弾けさせた。

 写真集の撮影は、「初上陸しました」というアメリカのフロリダで行った。それまで大雨が降っていたものが、撮影が始まると虹が出てきたそう。「雨があがって晴れることが多かったので、虹を観ることができました」、「“スーパー晴れ女”です!」と声を弾ませた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top