高橋大輔、寝るときは「パンツ履かずにスウェット履く」 | RBB TODAY

高橋大輔、寝るときは「パンツ履かずにスウェット履く」

フィギュアスケーターの高橋大輔が、18日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に出演。寝るときの姿について語る一幕があった。

エンタメ その他
高橋大輔【写真:竹内みちまろ】
  • 高橋大輔【写真:竹内みちまろ】
 フィギュアスケーターの高橋大輔が、18日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に出演。寝るときの姿について語る一幕があった。


 この日、高橋は人気コーナー「物件リサーチ」に登場。和牛の2人、そして番組リポーター高柳愛実とともに都内のマンションをめぐった。そのロケ中、彼は「ほぼ毎日洗濯する」と述べ、「1回着たものを2日目に着たくない」とキレイ好きの一面を覗かせた。

 一行はマンションの寝室へ。ここで高柳が、「高橋さんがどんな格好で寝るのか気になる」と言うと、彼は「冬はパジャマで、夏はスウェット」と回答。だがこのあと「パンツは履いて寝られない」と言うと、高柳は思わず「えっ!?」。

 水田信二から「なるべく身にまといたくない?」と聞かれると、高橋は「身にまとわないのもイヤ。だからパンツ履かずにスウェット履く」と打ち明けた。これを聞いた高柳が、一瞬顔をしかめてしまう場面もあったが、この後も高橋は「昔、飛行機に12時間乗るとき、トイレで(パンツを)脱いでいた」などと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top