松本人志の母、前園真聖に本気の恋「喫茶店行けたら終わってもいい」 | RBB TODAY

松本人志の母、前園真聖に本気の恋「喫茶店行けたら終わってもいい」

ダウンタウン松本人志が、14日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、前園真聖にある提案をする一幕があった。

エンタメ その他
ダウンタウン・松本人志 (c)Getty Images
  • ダウンタウン・松本人志 (c)Getty Images
 ダウンタウン松本人志が、14日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、前園真聖にある提案をする一幕があった。


 松本は以前帰省した際、母親の秋子さん(85歳)が前園のことが本気で好きであることを知ったといい、「(ファン)とかそういう次元じゃなくて、男として好き」「マジなんですって」と訴えた。

 そんな秋子さんの夢について松本は「デートしたいんだって。何が目的かと言ったら、お茶が飲みたいんだって」と明かし、秋子さんによれば「前園さんと喫茶店行けたら、終わってもいいと言っていた」のだとか。

 これには東野幸治も援護射撃。「前園さんも断る理由もないでしょ?」「最終的にはホッペにチューとか、手を握るとかすれば若返ったりもするから」と求めると、前園は少々戸惑いながら汗。

 東野は続けて、「最近『ワイドナショー』でスポーツのニュースやらないので我々も正直どう使っていいか分からない」と、前園の存在意義についてズバリ核心。すると彼も「機会があれば」と回答していた。
《杉山実》

特集

page top