風間トオル、浅野ゆう子にスカウトされて役者の道へ | RBB TODAY

風間トオル、浅野ゆう子にスカウトされて役者の道へ

風間トオルが10日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!SP』(フジテレビ系)に出演。役者の世界を志したきっかけを明かした。

エンタメ その他
 風間トオルが10日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!SP』(フジテレビ系)に出演。役者の世界を志したきっかけを明かした。


 当時、モデルとして人気を博していた風間。だが、これに目をつけたのが浅野ゆう子。雑誌を見て「この子、絶対いい役者になる」「動いてる風間トオルを見てみたい」と彼に声をかけ、説得したという。

 最初はきっぱり断られたそうだが、それでも浅野は「風間さん、役者さんにならないんですか?」と粘り強く交渉。そして約1年後、ようやく快諾を取り付け、主演ドラマ『ハートに火をつけて!』(同系)で俳優デビューさせた。

 ところが、彼のあまりの演技の下手さに現場は騒然。浅野は「(撮影)当日、(彼が)第一声のセリフを言ったとき気絶しそうになりました」と笑い、風間本人も「たまにカメラ見ちゃったりして」と当時を回顧。また、つたない演技に「自分でもオンエア見てびっくりするぐらい」と語った。

 風間を役者の道に進ませた責任を感じたという浅野が、スタジオで「本当にその節は……」と土下座しようとする一幕も。平成ノブシコブシ吉村崇は風間に「あなたが謝るべき」と責めていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top