トップYouTuberヒカキン、動画総再生回数が100億を突破!「もうピンとこなさすぎ」 | RBB TODAY

トップYouTuberヒカキン、動画総再生回数が100億を突破!「もうピンとこなさすぎ」

トップYouTuberのヒカキンが30日、自身がYouTubeチャンネルに投稿した動画の総再生回数が100億再生を突破したことを報告した。

エンタメ その他
ヒカキン
  • ヒカキン
 トップYouTuberのヒカキンが30日、自身がYouTubeチャンネルに投稿した動画の総再生回数が100億再生を突破したことを報告した。


 この日、ヒカキンはYouTubeに「【100億再生突破】寿司食べながらYouTube人生13年をランキング形式で振り返る!」と題した動画を公開し、自身が運営する4つのチャンネルの総再生回数が20日までに100億再生を突破していたことを報告。「100億! 100億??? 1億が100個! もうピンとこなさすぎて訳の分からない数字ですが本当に1度でも私ヒカキンの動画を見てくださった皆さん! 本当にありがとうございます!」とファンへの感謝を語った。

 現在29歳で今月21日には30歳の誕生日を迎えるヒカキン。「本当にこの20代最後のタイミングで100億歳生という結果を出せて本当にうれしいですね!」と喜び、「今考えてみると20代全てをYouTubeに捧げたな~と、まず第一に思いますね! この10年本当に一言で表すなら『YouTubeドリーム』でしたね」と語った。

 その後、ヒカキンは「思い出の動画ランキング」、「再生数ランキング」、「キツかった動画ランキング」をお祝いのすしを食べながらそれぞれ発表。

 動画の最後では100億再生突破したが「まだまだこれからだよね~」とコメント。「ここからがスタートじゃないですけど、そんくらいの気持ちで体が持つところまで! ボロボロになるまで、頑張っていけたらなと思っております」と意気込んだ。また一方で、YouTuberとしての13年間を振り返ったヒカキンはプライベートで旅行に行くなどの時間がほとんどなかったと言い「20代よりかは少しプライベートな時間を増やして、余裕を持った30代にしたいなと思いますね」と話した。

 動画のコメント欄には「おめでとうございます!」「これからも、面白楽しい動画楽しみにしてます!」「努力が報われた最高の例」「これからもYouTubeをどんどん盛り上げていってください!」など本稿執筆時点(4月3日9時)で1万件を超える労いや応援のコメントが書き込まれている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top