滝沢カレン脚本・演出の舞台が上演!親友・横澤夏子も出演 | RBB TODAY

滝沢カレン脚本・演出の舞台が上演!親友・横澤夏子も出演

エンタメ ブログ
 滝沢カレンが13日、自のInstagramを更新。脚本・演出を滝沢が手掛ける舞台が今月27日に東京・新宿シアターモリエールで上演されることを発表した。


 滝沢は舞台のビジュアルを公開するとともに、「私、滝沢カレンがゼロから脚本、監督、演出、人選び、構造、を手掛けて舞台を作らせて頂きました」と報告。舞台のタイトルは『ふんだりけったり』。キャストには藤井克彦、ゆかりの小雪、そして滝沢の親友である横澤夏子が名を連ねている。投稿によると滝沢には舞台の夢があったらしく「物語を書くのが大好きだったあの頃から私は26歳になっても何も変わっていませんでした。何か頭で繰り広げられている物語を形にしたい現実に近付けたいと思っておりました」と明かし、初めての舞台練習の時は「嬉しくて嬉しくて仕方なかった」という。

 滝沢も本気で舞台に取り組んでいるとのことで、「この舞台を一人でもの方に見て頂きたいです 見に来て頂けるからには、こちらも最高な舞台をなんなら家までものお土産になるようにお贈りさせてください」と滝沢節全開で呼びかけた。

 チケットの受付はチケットぴあで3月14日12時からスタートしている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top