杉村太蔵、教師暴行動画は「教育的に貴重な資料」 学校の危機管理の整備を求める | RBB TODAY

杉村太蔵、教師暴行動画は「教育的に貴重な資料」 学校の危機管理の整備を求める

エンタメ その他
杉村太蔵【撮影:編集部】
  • 杉村太蔵【撮影:編集部】
 杉村太蔵が、27日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。高校教師の「暴力動画」問題に言及した。


 今月15日、都内の高校で起きた、50代教師による男子生徒への暴行問題。のちに生徒側が挑発していたことが明るみになり物議を醸している。

 この件に関してデーブ・スペクターが、「こういう場合は隣の教室の先生を呼ぶとか、携帯で職員室を呼ぶとか、防犯カメラを増やすとか今後の課題は多い」など、対策の強化を主張した。

 すると杉村は「これだけ生徒が教師に反抗的な態度がちゃんと動画で残っているというのは教育的にはですよ、極めて貴重な資料になると思います」と見解を示し、「そういう意味では、こういった時に学校側が、教師側がどう対応すべきなのか」と、学校における危機管理体制の整備に有用であると語った。

 さらに「(教師は事前に)ベルか何かを持って、(生徒に問題行動があった場合は)緊急に集まってもらうとか」と提案していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top