ギャル曽根、「出産前日に焼肉10人前」伝説を訂正「30人前です」 | RBB TODAY

ギャル曽根、「出産前日に焼肉10人前」伝説を訂正「30人前です」

エンタメ その他
ギャル曽根
  • ギャル曽根
 ギャル曽根が、26日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。第1子出産にまつわるハプニングを明かした。


 番組で彼女の伝説として紹介されたのが、「出産前日、陣痛が始まっているにも関わらず、焼肉を10人前食べた」というもの。これについてギャル曽根は、「これは、違いますね」と一言。続けて「10人前じゃなくて30人前です」と訂正した。

 チュートリアル徳井義実ら共演者も驚く中、彼女は詳細について「(陣痛が)
始まっているかどうか定かではなかった」と語り、「予定日より2週間ぐらい早かった」と説明。

 そして、「朝からすごいお腹が痛くて『痛いな、痛いな』と思ってた」そう。さらにその夜、焼肉を食べている途中も、5分間隔で腹痛に襲われたため、さすがに「もしかして……と思っていたんですけど目の前の……」と、焼肉を爆食。

 「次の日病院に行って産まれました」とあっさり語ると、「焼肉に押し出されたんでしょうか?」と他人事のように振り返っていた。

 だがYOUは、「陣痛がきてるのにそこまで食べるのは考えられない」と私見。
するとギャル曽根は「食べてお腹が出てくると、臓器が後ろによけてくれるんですよ。だから背中が出てくるんです」と告白。YOUは「怖い、怖い」と恐れおののいていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top