トリンドル玲奈、ViVi卒業に「やれることはやりきった」 | RBB TODAY

トリンドル玲奈、ViVi卒業に「やれることはやりきった」

トリンドル玲奈が23日発売の『ViVi3月号』(講談社)でラストカバーを飾る。

エンタメ その他
トリンドル玲奈、ViVi卒業に「やれることはやりきった」
  • トリンドル玲奈、ViVi卒業に「やれることはやりきった」
  • トリンドル玲奈、ViVi卒業に「やれることはやりきった」
 トリンドル玲奈が23日発売の『ViVi3月号』(講談社)でラストカバーを飾る。


 同号の発売日に27歳の誕生日を迎えるトリンドルが、7年半勤めたViViモデルを卒業する。これまで、カバーモデルを務めた回数は21回、単独表紙はモデルとしては最多タイの13回にも及び、トップモデルとしてViViを代表する存在となった。

 卒業についてトリンドルは「やれることはやりきったっていう、本当に清々しい気持ち」と心境を明かし、「振り返れば、ここはもっとこうしたかったなとか、反省点はもちろんあるんだけど、最後は明るく楽しい気持ちで迎えたい。明るくいた方が、可愛くなれる気がするから。ViViは大好きな場所だけど、いつまでも同じところにはいられないから、最後は、笑顔でさようならを言いたい」とコメント。

 卒業企画は同誌の人気連載『レイナのナレタライイナ』や、写真集『ことりんどる』などで、長らく彼女を撮り続けてきた写真家の川島小鳥氏が撮影。親交の深い川島氏だからこそ撮れる自然体な彼女の姿は必見だ。さらに、卒業を決めるまでの話や卒業後の目標、そして後輩モデルへの熱い思いが語られたインタビューも掲載される。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top