村上ショージ、吉本坂46で唯一ソロデビューの理由は? | RBB TODAY

村上ショージ、吉本坂46で唯一ソロデビューの理由は?

トレンディエンジェル斎藤司が、10日放送の『ダウンタウンDXDX』(日本テレビ系)に出演。村上ショージの意外な才能を明かした。

エンタメ その他
村上ショージ【撮影:小宮山あきの】
  • 村上ショージ【撮影:小宮山あきの】
  • 斎藤司(トレンディエンジェル)【撮影:小宮山あきの】
 トレンディエンジェル斎藤司が、10日放送の『ダウンタウンDXDX』(日本テレビ系)に出演。村上ショージの意外な才能を明かした。


 吉本興業と秋元康がタッグを組んで結成したアイドルグループ「吉本坂46」。これについて斎藤は、グループは4つのユニットに分かれているが、基本的にはすべて「歌って踊れる」ことをポイントとしていると語った。

 ただ彼は、「いざ選ばれてみたらオジサンばっかり」と愚痴をこぼし、「千葉ゴルフカントリー倶楽部の会員みたいな」と独特の表現で評した。

 だがそんな中、斎藤から村上ショージの立ち位置について注目発言が飛び出した。「ショージさんの歌声に秋元さんが惚れちゃって」と述べ、「唯一ソロ(シングル)を出す」と発表。その思わぬ大抜擢にダウンタウン松本人志も笑っていた。ちなみに曲名は「バーボンソーダ」だという。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top