安藤優子、エレベーターガール時代にスカウトされテレビの世界へ | RBB TODAY

安藤優子、エレベーターガール時代にスカウトされテレビの世界へ

エンタメ その他
 安藤優子が、6日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)の中で、テレビ
出演のきっかけを明かした。


 大学時代、渋谷のパルコでエレベーターガールのアルバイトをしていたという安藤。外国人の客と英語で接客していたとき、そこにたまたま乗り合わせたのがあるテレビ関係者。

 その関係者は当時、アメリカの旅番組のレポーターを探していたという。安藤の姿を見たその人は「学生だろうし、暇そうだし、長く行くアメリカの旅番組に
安く使えそうだ」ということで声をかけたそう。

 こうしてスカウトで入った安藤だが、「自分としてはテレビの世界に入るつもりがなかった」と本音を吐露。「ずっとこれでいいんだろうか」と悩み、20代のときに一度テレビの仕事を辞めたことも明かしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top