ZOZO前澤社長、プライベートジェットの機内で面接することを明かす | RBB TODAY

ZOZO前澤社長、プライベートジェットの機内で面接することを明かす

ZOZO前澤友作社長が、1月4日放送の『新春ミヤネ屋SP』(日本テレビ系)に出演。噂のプライベートジェットを公開した。

エンタメ その他
前澤友作【撮影:松本】
  • 前澤友作【撮影:松本】
 ZOZO前澤友作社長が、1月4日放送の『新春ミヤネ屋SP』(日本テレビ系)に出演。噂のプライベートジェットを公開した。


 搭乗人数は最大14人乗り。また専属パイロットやCAもおり、食事も提供されるという。機内は革張りのゆったりとした座席や、寝るためのベッド、さらにはカラオケセットも完備されている。

 また社長は「この上で(仕事が)決まることも多い」と語り、「会議にもよく使う」と言及。さらには「入社してほしい人を空の上で口説いたりする」と、優秀な人材をヘッドハンティングするため、機内で「ぜひ君とやりたいんだ」などと説得すると明かしていた。

 番組ではこのプライベートジェットの値段を「約50億円」と説明。だが社長は実はもう1機、新たに購入を進めているそう。機内の内装は、フランスの高級ブランド・エルメスのデザインチームが手がけると明かしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top