齋藤飛鳥は乃木坂で最も存在感がない?「暗闇にいる」と西野七瀬が暴露 | RBB TODAY

齋藤飛鳥は乃木坂で最も存在感がない?「暗闇にいる」と西野七瀬が暴露

乃木坂46・齋藤飛鳥が、23日放送の『おしゃれイズム1時間SP』(日本テレビ系)に出演。その素顔がメンバーから語られた。

エンタメ その他
乃木坂46・齋藤飛鳥【写真:竹内みちまろ】
  • 乃木坂46・齋藤飛鳥【写真:竹内みちまろ】
  • 西野七瀬 (c)Getty Images
 乃木坂46・齋藤飛鳥が、23日放送の『おしゃれイズム1時間SP』(日本テレビ系)に出演。その素顔がメンバーから語られた。


 大勢いる乃木坂だが、写真撮影の際もそれぞれ譲り合ってしまい、逆に真ん中だけ空いてしまうそう。そんな主張しないメンバーの中で誰が一番おとなしいのか聞くと、白石麻衣や生田絵梨花などから齋藤の名が挙がった。

 西野七瀬は彼女の普段の様子について「角(かど)とかの暗闇にいる」と暴露。齋藤も「なんか、角とか壁に向かうのが好きで……」と、居心地が良いと言及。「普通にみんなしゃべってくれるし、仲良くしてくれる」としながら、「どうやったら人を楽しませられるのか分からないから壁に向かう」と悩みを吐露。

 くりぃむしちゅー上田晋也が「あの人を楽しませなければなんて普通考えない」と言い、「『今日お昼、何食べた?』とか『昨日あれ見た?』と普通に話すじゃん」と求めると、斎藤は「なんかそういう実のない会話をして、無駄のない時間を過ごさせてしまうのが申し訳ない」と深刻に思ってしまうと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top