有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱 | RBB TODAY

有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱

女優の有村架純が東芝の新テレビCM「未来をつくる人がいる」篇(60秒・30秒・15秒)でザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を表情豊かに歌い上げている。

エンタメ その他
有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱
  • 有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱
  • 有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱
  • 有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱
  • 有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱
  • 有村架純、新CMでザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を歌唱
 女優の有村架純が東芝の新テレビCM「未来をつくる人がいる」篇(60秒・30秒・15秒)でザ・ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」を表情豊かに歌い上げている。


 新CMは、有村が都会の街並みを屋上から眺るシーンからスタート。ゆっくり瞳を閉じて、大きく息を吸い込むと、笑顔で「情熱の薔薇」を歌い出す。有村の歌声に乗せて描かれるのは、東芝グループの事業所やオフィスで働く社員たち。配線や点検、溶接などの作業をしている真剣な様子が、エモーショナルに映し出される。有村の歌声や豊かな表情に注目だ。

 有村は新CMについて、「私自身、作品の中で歌う機会はめったにないですし、今回は歌の中に感情を込めながら、表情も作るという表現だったので、いつものお芝居以上に難しく感じました」とコメント。ロケは天候が不安定な中行われたが、これについては「雨って、ちょっと憂いな感じがするというか。普段はあまり好きじゃないんですけど、こういう何かを作る時に雨が降っていたりすると、雰囲気があって素敵だなぁと思うことがあります」と語った。

 さらに、CMの内容にかけて挑戦してみたいことについては、「最近茶道を始めたので、通える時にきちんと通って、上達していきたいと思います。あとは、ちょうど今、ドラマで教師役をやっていて、そういう教師とか母親とかを演じられる年齢になってきたので、これから巡り合う新しい役を大事に演じていきたいと思っています」と意気込んだ。新CMは12月1日より全国でオンエア。
《KT》

関連ニュース

page top